2018年03月27日

桜を見にドライブに、と思ったら

ちょっと早めに仕事を切り上げて、
春の夜、桜を見に(&写真撮りに)と思い、オープンにして一人ドライブに行ったんですが
桜はほぼ満開で綺麗なんだけどロードスターと一緒に撮れる感じではなく・・・・


1S0A3665 (1).jpg
横須賀エリアを遠くから眺めてみる


まあオープンで気持ちよく桜を見ながらドライブはできたんですけど、気がつけば近場のここに。

1S0A3669 (1).jpg
まあ悪くはないですよ。しかし桜と撮りたかった


結局1時間半ぐらいのドライブでした。
まっ気分転換にはとても良かったです。


1S0A3667 (1).jpg
こんな写真も悪くない




posted by Kazu at 22:48| Comment(0) | Cars | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユーノスロードスター NA6CE オルタネーター交換完了 @NOPRO

2週間前に預けたユーノスロードスター、およそ1週間でオルタネーターの交換が完了して戻ってきました。
預けた時にちょっと「???」と思いましたが、引き取りに行った時はなんか全然雰囲気が違くて。

前回預けた時に思った印象といい意味で違くてちょっとホッとしました。
もしかしていいショップなのでは?と思い始めてます。

「とりあえずオルタネーター以外に今後交換するとすればタイヤとエンジンルーム内のホース類ですかね」
とのこと。


IMG_2214.jpg
無事に戻ってきました〜

しかしアンメーターが相変わらずマイナスのまま。

・・・・もしかしてこの車購入した時からマイナスのままだったのでは?

なんて思い始めてます・・・・

まあどっちにしろオルタネーターは交換してなかったということなので
26年間(まあ一回ぐらい交換してるかもしれないけど)ということで予備交換でということで納得してますが。

で、びっくりしたのがNOPROさんの工賃


IMG_2218.jpg


6000円????
やすっ!

金額が全てではないと思ってますがこんな金額ならさすがに好印象です。
ちょっと車を預けた時の印象が???だったんですが、
今の所また何かあったら預けに行こうかな?と思ってます〜


posted by Kazu at 22:38| Comment(0) | Cars | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月22日

ユーノスロードスター NA6CE 小傷

購入した時から結構小傷やらエクボやらが年式相当にあるんですが、
なにせ我が家には4歳と6歳の娘と息子が。
さらに駐車場にはVW TOURANとの2台駐車のため結構(かなり)狭く、
乗り降りや出し入れに苦労。

そんな中で子供達は平気で指やバックで触るもんだからすぐにこんな感じに。

IMG_1116.jpg
おいおい日が当たってるから目立つとはいえこんなのが増えまくったら泣くぞ?

なのですぐに評判の良いAUTOGLYM(オートグリム) スーパー・レジン・ポリッシュを購入。
(それ以外にバンパー&トリムジェルとかビニール&ラバー・ケアとかエンジン&マシーン・クリーナーも一気に購入)

評判良いけど実際どうなの?と思いましたが
このスーパー・レジン・ポリッシュ、かなりいいです。
コツは結構強めに拭きあげるイメージでやると傷消えます。とはいえ大きな傷は無理かな。

IMG_1117.jpg
車全体を一気やるのは多分気力と体力持たないから今日は一箇所、みたいな感じでやるのがいいかな

ブリティッシュグリーンのカラーだから余計に感じるのかもしれないけど
深い艶が出るような感じ。

IMG_1266.jpg
こうやって大事に扱ってくれるといいんだけど・・・・

3000円でお釣りきますし、この量なら使い切るのにどのくらいかかるんだ?という量なのでオススメ




ちなみに一番感動したのがエンジン&マシーン・クリーナー
エンジンルームがかなり綺麗になります。
コツはまず歯ブラシにこれをつけて細かいところをゴシゴシ磨き、
その後雑巾で拭きあげることですかね。

IMG_0892.jpg
全体的には綺麗なんだけどサブタンクとかプラスチック周りを新品交換したい

これも3000円未満ですが多分数年は持つ(というか使いきれるのか?というレベル)はず。




これ以外にも結構一気に購入しましたがそれはまた後ほど。


posted by Kazu at 21:05| Comment(0) | Cars | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現在の仕様 ユーノスロードスター NA6CE

いつも何をどのタイミングで交換してるのか?

購入時のもともとの仕様はどんなんだっけ?ってなるので現在の仕様をまとめてみた。(備忘録)


IMG_1121.jpg
1S0A3667 (1).jpg



NA6CE - 141△●□

初年度登録:1991年
B6 1600cc


2018年3月での仕様&履歴




IMG_2493.jpg


足回り

2011 TEIN TYPE FLEX NBアッパー 車高調 F8k R6k
2011 TEIN EDFC
2011 スタビライザーリンク
2013 マルハ トーコンキャンセラー
2015 フルブッシュ交換 純正+マツスピ MIX
ワタナベホイール
タイヤ POTENZA RE-11

ブレーキ

2012 Project μ TYPE HC+
DIXCEL ディスク スリット加工
2014 ブレーキOH

ミッション

2012 クラッチ マスタ レリーズ OH 98352km
2014 5MT OH
ミッションオイル NUTEC NC-70 75W90-2L


冷却

マルハラジエター
2012 サーモスタット交換
ホース交換


駆動系

2013 NB6純正フライホイール
2013 マルハ CBD&マツスピ製カバー クラッチ
2013 トルセンLSD NA8Cシリーズ1用
2013 ハブ&ドライブシャフト交換
2013 デフマウント マツスピ
デフオイル インターセプター ZZ-32 80W-120



IMG_2892.jpg


IMG_4914.jpeg


エンジン

108,997km時

2013/9 OH,面研、フルバランス取り
2013 シリンダーヘッド部:バリ取り
2013 カムシャフト:バリ取り、ラッピング
2013 バルブ:鏡面加工、重量合わせ
2013 HLA:オーバーホール
2013 燃焼室:形状整形、段付き修正
2013 INポート:形状整形、段付き修正
2013 EXポート:形状整形、段付き修正、鏡面加工
2013 ガスケット:マルハ1.0mm
2013 ピストン:洗浄、重量合わせ
2013 コンロッド:重量合わせ、ラッピング
2013 シリンダー:ホーニング
2013 クランクシャフト:ダイナミックバランス取り、ラッピング
2013 エンジンブロック:バリ取り、塗装
2013 タイミングベルト交換
2013 アイドラー&テンショナーベアリング交換
2013 ウォーターポンプ交換
2013 インテークマニホールド:外見整形、段付き修正

2014 面研:0.8mm
2014 圧縮比:10.3

マツダ純正タワーバー
Garage502 オイルフューラーキャップ
メッキカムカバー
NGKプラグコード

2018/3        120,400km 純正オルタネーター
2018/6        120,800km CUSCOアルミターボパイプ
2018/6        120,800km LLC リザーバータンク
2018/12      121,400km ワイパーアーム

IMG_1385.jpg


吸排気

2010 マキシムエキマニ
2010 RS STAGE 鉄観音 オンオフ 出口ステンデュアル


エクステリア

村上モータース Bリップ
村上モータース リアリップ
村上モータース フェンダートリム(改)
ラナバウト フューエルリッド
ラナバウト レーシングミラー
モール フロントウインド
モール 三角窓
ワンオフ ミラーステー
ワンオフ フロントバンパー
ワンオフ リアガーニッシュ
純正加工リアバンパー
ZOOMサイドマーカー
KYOEI SPORTS フロントパフォーマンスバー
KYOEI SPORTS リアパフォーマンスバー




IMG_0820.jpg
IMG_3588.jpg
IMG_3561.jpg

インテリア

ロールゲージ クロモリ 斜行バー付き
KYOEI SPORTS ブレースバー
ETC
SMITHS 電流計
SMITHS バキュームメーター
2018/7/7  SMITHS 電圧計
K.G works ISCU タイプS
ZOOM ポケット
流用 ドアステー
マツスピ シフトノブ
ワンオフ 2DINカバー
LUXMAN デジタルアンプ(改


2018/2    NB用 エアロボード


その他



posted by Kazu at 06:04| Comment(0) | Cars | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月21日

ユーノスロードスター NA6CE オルタネーター交換 @ NOPRO

年末に購入した人生3代目のユーノスロードスター(NA6CE)
その時に今後幌とかオルタネーターとかを交換したほうがいいかな、と書いてたんですが
数週間前に電流計が常にマイナスなのに気がつき、かつオルタネーター周りから異音が。
異音の種類からしてベアリングっぽい感じですが、とにかく充電不足っぽいので交換しないとってことで。


IMG_0892.jpg
エンジン周りは常に綺麗にしないとね。プラスチック系のやれが目立つかんじ


IMG_1826.jpg
思った以上に子供達には好評だけど奥様にはまだ一度も助手席に乗ってもらってない・・・・


家の近くでロードスターを修理できるところを思い描くとノガミプロジェクトしかないな、とおもい電話して事前に予約。評判調べても悪い評判ないし、家から10キロもないし。

しかし途中で停まっても困るので予備(どちらにしろ交換するけど)バッテリを購入。
もちろん純正は高いのでもともとついてたCAOSを探すが丁度メーカー欠品中でどこも見当たらず・・・
ちなみにNA6CEの場合、サイズは60B19L。

IMG_1938.jpg
意外とサイズ的にもフィットしてるCAOS

しかたがないのでオートバックスのAQバッテリーを購入。ものはCAOSと同じだしね。
でも1万円超えてたのでちょっと勿体無い感が。CAOSだと6000円ぐらいで購入できるしね。在庫あれば。
ちなみにCAOSにはバッテリースペーサー必要なので忘れずに。
しかも安いやつだと使ってるとしっかりカシメられなくなってくるくる回っちゃって端子外れるかもしれないので気をつけて。



で、トランクにバッテリー積んでビクビクしながら運転して向かったけど、
まったく変なそぶり?もなく気持ちよく運転できてノガミプロジェクトに到着。

IMG_2116.jpg
うーん、古い昔ながらの車屋さんって感じは嫌いじゃないけどそもそも車が停められるスペースなし・・・

で、「事前に予約してた〇〇ですけど」って言ったら「へ?」だって。
ノート見て「あーオルタネーター交換の?」と言われ、「じゃあ終わったら連絡します」と。



.....電話でも話してたんだけど、これからのロードスターの主治医を探してて、
そのスタートとしてオルタネーター交換をお願いしたくっていう意思表示をしてて。
こちらは気持ちの良いコミュニケーションをしたつもりなんだけど、どのオルタネーターに交換とかそういう話がない。

で、話をつなげたかったので、しかたなく「どのくらい(期間と金額)かかりますか?」と聞くと
「オルタネーターは純正つかうから結構かかりますよ。確か8万円ぐらいプラス工賃かな?」と。

・・・リビルト(純正リビルト)でもないんだ。
格安リビルトオルタネーターで安く仕上げたいとは思ってないけど、マルハのオルタネーターでもなく、
新品純正オルタネーターなのね。

「・・・純正高いですね・・・(しってたけど話をつなげたかったので)」
「リビルトとかブラックオルタネーターとかWEBで調べればいっぱい出てくるけど結局ダメなのよ。
長くこの車と付き合いたいって言ってたよね?なら新品純正オルタネーターが一番」

と言われ、まあ僕も40歳過ぎてるし、その場の空気を読まない人間ではないし、
その道の人の言葉や知識を尊重するので「ではそれでお願いします」と伝えました。
(実際はそれ以外にも頼もうと思ってた動きの弱くなったパワーウィンドウ左右の修理と純正オルタネーター交換で15万円でちょっとお釣りがくるぐらいと言われた。まあパワーウィンドウはモーターとワイヤーASSY交換だろうし純正オルタネーターだしそんな値段なんだろうけどさ、賢くお金を使いたいよね本音は。なのでパワーウィンドウは今回は延期にした。純正新品をぽんぽんASSY交換するだけならディーラーでもいいよね?)

なんども言いますが僕も40歳過ぎてるので人付き合いの大事さは理解してますが、

古いこのユーノスロードスターの主治医を探してるからこそ「今回はここを直して、次回は予算次第でココとココを一緒に直せば工賃やすくなるし、多分ここも来年ぐらいにダメになるから気をつけてね」
みたいな主治医とのやりとりを求めたかったんですよ。ただしそれはいきなり最初からは無理だと理解はしてます。が、もうちょい話したかった。忙しかったら悪いからちゃんと予約して来てるし。


まあこれでもう行かない、なんてことはありませんし、きっちり直してくれるならそれがベストだし、まだ初めて預けただけなので。





posted by Kazu at 15:44| Comment(0) | Cars | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。