僕自身のギア選びについての独り言

ギア選びってとっても大事だと思いますけど
腰の具合がまだ良くないので山にもあがれず・・・
と言う事で僕自身のギア選びについての独り言w



適当に選んだ感じがある僕のギア選びでしたが、
板は殆ど決まってました。
板を5本ぐらい持てるならそれはそれでいいですけど
結局山に上がる前に「今日はどの板で滑ろうかな~」とか考えたり
山に上がった後に「あ~今日この板選んで失敗した」とか思ったりしたくないですよね?
なので僕は絶対にパーク用の板は選びません(^^;
パーク用の板が良くないと言っているわけじゃないですよ(^^;

なので僕は絶対にオールラウンド、またはフリーライディング用の板をいつも選びます。
だってこれならなんでもできるからw
長さも短すぎず長過ぎず。これは本当重要です。
ちなみに僕は182cm、体重64キロなので大体159-161cmを選んでます。
そうなってくると大体CustomかCustomx(wide)かVaporか・・・
って感じになっちゃうんですよね~
あんなに一杯あるBurtonレンジのなかで結局は3~4本ぐらいになっちゃうんですよw
Customはまじでお勧めですけど
僕のライディングスタイルだとちょっとテールが最後まで耐えてくれない感じがするので
いい板ですけど・・・却下
Customx(wide)は相変わらず良い板です。これも。
でもいつも油断ができないのでwちょっと疲れちゃうんです(^^;
切れ味は大好きなんですけどね~
あと4歳若かったらなんにも考えずこの板でしょうねw
パイプにも最適だし。
Vaporは楽なんですよ。とっても。カービングできるし、パイプも楽しく滑れるし
Box,Railもできますしね~。下手にやるとソール凹みますけど(^^;
なんにしてもあのシェイプは最高です。ほんと最高。
Se7enとかLoveとかにも似てるけど実際の乗り心地は違いますね。
そして気楽に乗れるのが最高です。そしてCustomxより柔らかいです。ちょっとね。

というわけで週5~6日滑る僕としては・・・
結局Vaporが第一候補となったわけです(^^;
これって買ったらいくらでしたっけ??125000?恐ろしい(^^;


Binding,これはもうどれ選んでも間違い無しw
ただもうP1だけは絶対乗りません。
メチャクチャ履き心地いいんですけど、ベースプレートのLowerスパーの耐久性がなさすぎ。
絶対にクラック入ります。とくに硬い雪で滑ってると。
なので却下。
Missionのベースプレートの硬さは僕には最適と思いますね。
でも意外と僕フォワードリーンを後ろ足だけちょこちょこ滑りにあわせて変えたりするので
変えるとベースプレートにギャップができてしまうあのハイバックは微妙です。
その度に調節すればいいんですけど・・・実際山にいるとそれさえめんどくさいのでw
じゃあCartelでって思うんですけど、去年よりフォワードリーンがほんのちょっと減った気も
しなくはないんですが・・・
ハイバックのアッパー部分の内側にはパッドが入ってるけど
lower部分の内側にパッドが入ってないので(これはテストモデルだったので実際はわかりません)
それがまたフォワードリーンが多く入ってる感じが
してしまうんですよね~。
それも自然な感じじゃなくて、
アッパーとlowerの境目で曲がってるって
感じなんです。
滑る時間が多い僕にはこれは疲れを減らす為にも却下w
C60?ちょっと硬過ぎで却下wでもあの反応の良さはすばらしいですけどね~

というわけで残ったのがCo2。
心地よさ、耐久性、フレックスを考えると僕にはこれが一番です(ってそれだけ?w)


Boots?
これはあんまり試してないのでわからないですけど
一回使って自分にあったシェイプのブーツはあんまり変えたくないですよね?
ボクはギア選び、とくにブーツ選びでは絶対に冒険はしない方がいいと思ってます。
履き心地によってはそのシーズンが台無しになってしまいますからね。
なのでそのままSL10でw
でもSLってへたるのが早いんですよ(^^;
なので意外とIonがいいかも。でも新品のIonは硬いですよ(^^;
買われた方は気をつけてくださいね~


そんな感じの僕自身のギア選びの独り言でした~

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック