2008年09月29日

Burton C60とステッカー

イメージ 1

今日も熱があるのに働いてなんとか乗り越えました(^^;


今年はCO2 ESTでも使おうかな〜って思って頼んだんですが
間違えて送られて来たのがC60(笑
去年も使ってたので「かずはC60だろ?」って思ったらしい(^^;


今年のC60はさらに(ちょっとだけ)軽くなりましたね。
でも僕の感じではほんのちょっとだけベースプレートのフレックスが柔らかくなった気がします。
(僕がそう思っただけかもしれませんが)
やっぱり反応が早いのでパイプとかハイスピードランには良いかもしれませんが
春雪とかSupermodelにはちょっと合わない気もしますね(^^;
やはりC60はT6とかCustomxに使うと調子が良いと思います。
僕はトゥキャップが嫌いなので速攻古いけど大事に使ってるトゥストラップへ交換。



とりあえずステッカーも貼っちゃいました。
こんな感じで。
というか毎年こんな感じですけど(笑
貼り方はいつも大きなステッカーをノーズとテールに貼ってます。
CustomXのBurtonステッカーはさすがに大きすぎ(長過ぎ?)な気もしますが(笑



こうやって写真で見てみるとやはりCustomXとSupremodelのシェイプの違いが良くわかります。
それにしてもSupermodelは面白いです。
でも面白い板と、パイプで高く飛べる板は別物なんですよね・・・

楽しむ滑りも高さを出そうとする滑りもスノーボーディングです。
どっちも間違ってないし、どっちも捨てがたいです。
やっぱり全ての要求を一本の板に全てを任すのは難しいのかも知れませんね(^^;



posted by Kazu at 15:41| Comment(4) | TrackBack(0) | Snowboarding | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分もトゥキャップは苦手です。なんとなくトゥストラップのほうが
ブーツとの締まり? 合体してる?感じがするのですが・・・(笑
もちろんトゥストラップのパーツは今でも装備してます!
Posted by ケンボー at 2008年09月29日 17:27
ケンボーさん>締めるという行為だけを考えるとやはりストラップの方がいいですよね(^^;
締めすぎると痛いんですが反応の早さを考えるとやはりストラップですね(^^
Posted by kazu at 2008年09月29日 17:32
はじめましてコメント失礼します。
10年ぶりにスノボを再開することになりステッカーチューンしようとネ俳諧していたらたどり着きました。

カスタムXのBURTONロゴステッカーだったんですね!
ノーズとテールに大きいやつを貼るのは定番だったと記憶してますがコレは衝撃でした。

一瞬ソールかと思いましたよ・・・作成費用もバカにならなそうですね。使用しているX8Vのデッキがさみしいので僕も真似したいもんです
Posted by ale house at 2018年01月13日 14:23


>ale houseさん

これはBurton New Zealandからもらったもので実際幾らかはわかりませんが結構インパクトあったような思い出が笑
Posted by Kazu at 2018年03月22日 21:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。