今更ながらMacbook Air 13inch Late2010

イメージ 1

会社で使っている仕事用のMacが
とうとうearly2008 MacbookPro15から
MacbookAir13 late2010 + iMac
という構成になりましたー(^ ^)


一瞬MacbookAir11に気持ちがぐらつきましたが・・・
いくら出先とは言えある程度のパワーとバッテリーの持ちが必要なので。
MacbookAir 13inchの構成は2.13Ghz,4GB,256SSDの最上位機種です。
iMacは去年のかな?これは他のスタッフがMacProに移行する関係で僕の所へ。

本来ならば一台で全てをこなす為にMacbookPro 15inchをSSDでやる予定だったんですが、
さすがにそれをいつも持ち運んで、バックパックにそれを背負ったまま滑ることもあるのでf^_^;)
iMacが使える事になった時にはAirしかないと。
Airにsandyがのりそうだけど会社の期末が4月末なのでどっちにしろ買えないし。


しかし薄いですね。
いつも知り合いの物やAppleStoreで触ってたけど、
それを自分が使う事になって持ってみるのとはまた違う感じ。
バッテリーの持ちは光量抑えれば6時間位はいくかな?
あんまり熱くならない感じだけど、
OSの再インストールとTime Machineでの復元してたら
かなり熱くなってファン回りまくってましたf^_^;)

やはり重たい作業をする為の物ではありませんね。
まっそれをわかって選んだので問題ありませんが。


とりあえずスコアを計ってみたんだけど、
Macbook AirのGeekbenchのスコアは3039ぐらいだったかな?
個人所有のMacbookPro 15inch Late2008は3398f^_^;)
時代の流れは恐ろしいもんですね。
簡単な作業だと感覚的な早さはAirの方が早いです。
しかしディスプレイのチープさが気になるんですよねー。


しかも昨日Time Machine経由でセットアップしてたらAirのディスプレイに問題があるのに気づきf^_^;)
仕事用ですので逆に購入してもらったものは大事にすべきだし、
それを最大限使う為に購入したばかりなので、それはさすがに嫌なので。
しかしそれが再現するのは時々なので説明するのは難しそうですが
月曜日に銀座のジーニアスに行ってきまーすf^_^;)
法人でかなりの量(4台+α、合計130万ぐらい?)を木曜日に購入したので、
願わくばすんなりいく事を願いますf^_^;)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック