2013年03月23日

年を重ねるという事

今日は奥様が仕事なので朝7時ぐらいに車で送り、
家に帰ってから用意をして実家へ。

なんか先週も行ったような?^^;

自分の妹が子どもを二人連れてしばらく実家に居るので
自分の息子を会わせに。


IMG_9774.jpg
うちの息子は食欲がありすぎてなんだか笑える


妹の長男は4歳で息子のお兄さん、ということで
いろいろと遊んでもらってた。
楽しんでたみたいで昼寝、帰りの来るまでもぐっすり。


IMG_9800.JPG
顔も性格も全然ちがうんだね。やっぱり。


父ちゃんに息子を外に連れてもらったりして
実家には通常両親しか居ないけど
今日は子供が二人、孫が3人というにぎやかな一日だった。


IMG_9808.JPG
そう考えるとずいぶんと自分も両親も年を重ねたんだ、と思う。


まだまだあと20年ぐらいは元気で居て欲しいね。



その後実家を出て、奥様を迎えに車で戻り、
家に帰った後犬の散歩。
最初に家がどれだけ建ったか見に行った。
・・・結構見に行ってるんだけどね^^;
なかなか進んでなさそうだけど。スケジュール大丈夫?


IMG_6326.JPG
左側に柵が出来始めたのは京急の駅が隣なので。京急が作り始めた。ある意味残念



近くの交通公園の桜は満開だった。
一眼持って行かなかったのが悔やまれる・・・


IMG_6339.JPG
iPhoneの写真が荒いのでこんな感じに処理してごまかしてみる^^;




いつも、そして今日も忙しくあっという間に時が過ぎて行く。
気がつくと今日みたいにふと「両親も、そして自分も年を重ねたんだな」と気がついたり。
親孝行も自分や家族の大事な毎日も
何気なく過ぎて行く事に慣れてしまうと、あとで後悔するはずだから。
だから休日は家でゆっくり過ごしたい自分は、最近自分なりに外に出たりしてる。






posted by Kazu at 21:30| Comment(0) | 僕は何処へ向かう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月31日

幸福度、とはなんだろう

IMG_5662.JPG




詳しくは書かないけど、
奥様のお母さんが飼っていたイングリッシュスプリンガースパニエルが
昨日安らかに息を引き取りました。
幸せな家庭に育てられ、幸せに一生を終えたと思います。


本日火葬場へ。

「お空を見ててくださいね」

というメールを見て、
仕事中、会社のビルの屋上に上がり空を眺めてました。



ふと幸福度ってなんだろう


と心に浮かんできました。

人間はお金、または時間に縛られる人生を送る人が殆どだと言います。
稼ぎが少ない人は、忙しかったとしても「お金がない」と嘆き
稼ぎが多い人は、お金があっても「時間がない」と嘆く。

まれにお金も時間も両方もっている人がいますが、
それは今の世の中誰もが平等になれるわけではないですし。

結局お金は漠然と必要で不安がかられるからこその見方での杓子であり、
お金があるから「絶対的」な幸福度が上がる訳ではない

と自分は勝手にそう思ってます。


しかし自分にとって何が幸せなのか、
どのようなライフスタイルが重要なのかをはっきりさせることが大事なんじゃないかと。
日頃の生活の中で「それ」をしっかりと見極め
それを軸として仕事も、お金も、時間も、そして将来も描きながら動けば
「時間」と「お金」の呪縛から離れることが出来るのではないか、と。

そうすればいつか同じように生涯を終える自分も
「幸せだった」と思えることが出来るのではないか、と。
そして昨日亡くなったイングリッシュスプリンガースパニエルのさくちゃんも
幸せだったに違いない、と。




ふと、東京の空を眺めながらそう思いました。



posted by Kazu at 21:44| Comment(0) | 僕は何処へ向かう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

Stance Position

たった2年前まではNZと日本の往復で、
ビジネスのベースはNZ、日本の冬はコーチングとライディングという生活。

もちろん全ての責任が自分の肩にかかるオーナーとして
少なからずストレスと責務、満足を味わってきたけど
その仕事の働き方のベクトルが前と違う向きになった訳で。
もちろん頑張って仕事はしてますけど。


NZでは自分も滑りつつ、夕方からお店で働きつつ
店長をたてて、自分はメインではなくキウイのスタッフがメインとして
自分はこっそりチューンナップやオーダー、経理をやってました。



・・・まあ簡単に言えばオーナー兼雑用係ですね^^;
というか自分のメイン仕事はお店の掃除・・・・だったかも。


R0019090.JPG
最後の数年は220平米の店舗へ




オーナーとしての立場は人それぞれで、立ちたい立ち位置は人それぞれだと思いますが
自分は表舞台に経たず、自分ができる事、スタッフが一番活躍してくれる為に自分がすべき事、
という事を忘れずに動いてきました。


会社の体制はトップダウン、ボトムアップ、色々ありますけど
僕はどう動くのがスタッフが最大限の動きができるのか、
その為の判断を社長である自分が即時に判断して行動に移す体制、というものが
自分の会社の体制だった気がしますね。
駄目な時もありましたが、逆にその判断をすぐにして新しい行動へ、
ということもできたのでそれは結果的に良かったと思います。



何があってるか、何が間違ってたか、
それをどのように判断するかも結局自分自体。

なので結果他人が見て不幸だな、と思っても
自分が幸せだ、と思えるなら幸せな訳です。


というわけで自分はいつか自分の人生を振り返ったとき
「自分が」幸せだったな、と思える道を歩んでいきたいですね。
posted by Kazu at 22:59| Comment(0) | 僕は何処へ向かう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

Birthday Party

昨日は息子の1歳の誕生日。
という事で誕生日会をやりました。

奥様の両親、そして自分の両親を一緒で
ケーキ食べたり、プレゼント渡したり。



IMG_4943.JPG
実家の両親からアンパンマンのブーブーのプレゼント



息子も色々と成長してご飯をスプーンで食べようとしたり、
よちよち歩きし始めたり。
あっという間に成長していきそうです。



IMG_4961.JPG
ご飯粒顔につけまくって食べてる^^;




実家の両親もとても喜んでくれて、
それを見てたら少しは親孝行できてるのかな?という気持ちも。
でも誕生日プレゼントとかお祝いとかもらっちゃって申し訳ない感じで。




IMG_4968.JPG
とはいえ父ちゃんも喜んでくれてよかった。自分もこうやって育てられたんだろうね




1年間はあっという間。
2年目もあっという間に過ぎていくんだろうね。


基本育児もヘタクソだし、手を抜く時もあるし
週末は息子と昼寝したり、息子の服の置き場所とかわからなかったり
悪さするとイラっとする時もある未熟な父ちゃんだけど
やっぱり血がつながってる「息子」だし、
心の底から可愛いと思えます。
そこはバカっぷり発揮なんだろうけど^^;


だからこそ自分も色々と頑張らないと・・・・と思います。







posted by Kazu at 22:43| Comment(0) | 僕は何処へ向かう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

364Days

今週はかなり忙しかったー
やっと週末。


明日は息子の1歳の誕生日。
あっという間の364日でしたね。

保育園に通わせてからというもの
週に4日ぐらいは朝保育園に一緒に行ってから出勤。
最初はかなり辛かったけど
今は大分慣れて来たような・・・

息子が産まれてから初めてお風呂に入れた事をまだ覚えてるけど
「こんなに小さくて脆そうな赤ちゃんをお風呂に入れていいのか?」って思いました。


IMG_1223.jpg
2011年11月18日に産まれた息子




しかし今日は息子と一緒にお風呂に入って遊びまくって笑いまくってて、
364日という日数の長さと息子の成長の早さを実感。



IMG_2770.JPG
こんな時もあったっけ・・・



奥様はやっぱり自分が産んだからこその実感があると思うんだけど
自分はおなかを痛めて産んだ訳ではなく、
だからこそ実感はあるけど奥様程ではなかったと思う。
だけどお風呂に入れたりとか、うんちを取ったり、おしめ変えたり、
保育園につれていったり、
いろんな出来事が父親としての実感を感じさせてくれてると思います。

とはいえ、
よく「可愛がってるね〜」と言われますが
可愛がってるけど疲れててイライラする事もあるし、
「・・・早く寝てくれ」と思う事も多いし
ご飯をあげてる時に遊んで食べてくれない時にため息だってつくし、
たぶん奥様から言わせると全然確りしてないんだろうなーと。



IMG_4879.JPG
最近の息子は暴れまくり笑いまくり



あとはNZから日本にベースを変え、息子が産まれてからというもの
実家の両親と会う回数がかなり増えました。
NZをベースにしてる時は年に数回だったけど
今は2週間に一回ぐらいは畑とかで会ったり。
そして息子を可愛がってくれる両親を見ると、
「これも一つの親孝行かも?」と思えたり、
それと同時に両親が自分を育ててくれた感謝の気持ちもあり、
こうやって自分も育ててくれてたんだろうな・・・・・と思うと
日頃の何気ない人生の日々の中にもすばらしい事がたくさんあるんだって事を学びました。



IMG_4866.JPG
三崎口の近くの畑で野菜を作ってる。自分は全然詳しくないけど。




明日は息子の誕生日なので誕生日会とか色々。
そうやってあっという間に大きくなっていっちゃうんだろうね。






posted by Kazu at 23:35| Comment(0) | 僕は何処へ向かう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする