2014年04月14日

2014-2015 Headsnowboard THE DAY

週末は出張で妙高へ。

まあ色々忙しく動きましたが、なんとか無事に帰宅。


今回は初めてHeadの2014-2015のTHE DAY156を乗ってみましたが、
正直他の人が乗っている板自体の動きを見てかなり興味を持ってましたが
実際どうなの?って思ってました。

しかし滑り始めた一本目の2ターン目には「これは面白くて自分に合っている板」とわかりました。
板の形状上ターンの入り口は緩やかで、
ターンの切り返しはソールのフラットを意識して動かした方が良いけれど
ターン中盤から後半までの自然で流れるようなGと後ろ足への雪面からの反発は
程よく板の性能と自分でのコントロールをイメージさせてくれる感じ。

以前パイプが大好きでいつも滑ってた自分としては
踏み込んで加重して重心を低く、常に中心に置きながら速いスピードが必要な滑りだったんですが
THE DAY156はむしろ遅くても楽しめる板だと思います。

フィルムクラストのコンディションだったのでカービング性能はわかりませんが
焦らず気負わず斜面を楽しむ板としては最高の一本だと思います。

4年前?まではBurtonの板のテストライディングしていたので
それなりにそれぞれの板の違いがわかっていたはずだと思いますが
この板はHead Japanがデザインした一本となっていて、
なるほどな、と思えるところがたくさん。

テールエンドがすこしフラット気味ですが、これも柔らかい雪や
パウダー、今回のフィルムクラストの雪面だとテールで浮かしやすく、
ちょっとしたギャップやノール斜面でグラブをしないオーリーでの浮遊感が純粋に楽しいです。
個人的にはブーツサイズがUS10なので板のウエスト幅も全く気にならないし。

しかし切れるような、緊張感のあるエッジングを求める人にはどうかな?と思いますが
絶対的なピンポイントな楽しみではなく、その一日を相対的に楽しみたい人にお勧めです。


IMG_0739.JPG



トータルに見て、このHeadのTHE DAYはかなりお勧め!マジで。
というかこれからこの一本でしばらく滑り続けると思います。




posted by Kazu at 23:19| Comment(0) | Snowboarding | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

Next Step

今年は1月中旬から出張と撮影で滑り始めましたが、
もちろん撮影中は殆どウェイティングが多く、移動中に滑るぐらいで。

昔は一年中かなりの日数を滑っていたので、旨く言えませんが
足裏と下半身が敏感に動きを捉えて滑る事ができていたのですが、
今はだんだんとできてた滑りができなくなってきています。

このラインでこのスピードであそこでターンしたい


そう思ってもなかなか体がついていかないので
毎回消化不良という感じです。

CB1C0661.jpg
久しぶりのパウダーライディングだけど重たいカメラバッグ背負って移動してるだけ。だけど撮ってくれてThanks吉田君



とは言え、純粋に滑って楽しもう


という気負いがない滑りもできるので、それはそれで良いのだろうけど。


あと今までNZでお世話になっていたAnonのゴーグルを日本に戻ってからも使い続けていたけど
今回縁があってSmithのゴーグルを使う事にしました。
自分にとってはBurtonとAnonというのは「絶対」という感じだったけど
日本に戻ってそういう縁もなくなって。

そこで新たにできた縁も、あたらしいきっかけ、Next Stepなのかな、と思いました。
そう思ってたら今日新しいSmithのゴーグルが届きましたー


IMG_0243.JPG
Thanks Smith goggle. much appreciated.



とはいえ、次に滑れるのはいつになるのかな^^;
もう少しおちついてから、なんでしょうね。




posted by Kazu at 22:17| Comment(0) | Snowboarding | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

撮影終了

本日で3日間の白馬撮影終了。

IMG_5900.JPG


滞在中のライダーやガイドには本当にお世話になりました。
生憎の天候で3日間全く晴れないどころか、雪とガスで
絵面的には難しい感じですが、こればかりは仕方がありません。

IMG_5863.JPG


ここ一ヶ月一眼で撮影している合間にiPhone5sでMovie撮影もしてますが
結構面白いものが出来上がる気がします。
常に持っているiPhone5sであそこまで綺麗に撮れるのは素晴らしいですね。


先程終了したので神奈川の家に戻ろうとしたけど・・・・
高速はほぼ全て上信越、関越、第3京浜、横横と通行止めの為
やむを得ずもう一泊宿泊となりました。

IMG_6073.JPG



疲れてるし家を3日も開けてたし
ここ1ヶ月殆ど出張だったので家に帰りたかったんですが。


明日朝一で白馬を出て帰りますか。


posted by Kazu at 00:00| Comment(0) | Snowboarding | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

Another filming day at Hakuba

昨晩1時頃に白馬入りし、本日から白馬撮影が始まりましたー
今回も!?またまた3日間晴れ無し予報。そして明日明後日と天気が下り坂^^;


IMG_0097.JPG
今回はCapitaとBurton Malavitaの組み合わせで。


撮影クルーはまあいつもの?感じで。
ライダーは3日間で色々と。今日はいい感じで進める事ができました。


IMG_0104.JPG
またまたREDですー。


撮影と聞くと「撮りたいものを撮ってるんでしょ」と思われがちですが、
そもそも自分が撮りたいものじゃなくても撮らなければいけないし、
ライダーには我慢してもらわなきゃいけない事もお願いしなきゃいけない訳です・・・
もちろん「こっちで滑ったらもっと良い画撮れるはず」とお互い思っていても
クライアント側の理由等で違うものを撮らなきゃいけない事だってある訳です。


ちょっとそこが辛いし申し訳ありませんが、
自分は適当にライダーをチョイスしている訳ではなく、
自分が認めてる上でお願いしたいからこそ「お願いしている」事をわかってもらえたら嬉しいなー

なんて思っております^^;








posted by Kazu at 23:51| Comment(0) | Snowboarding | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

US Trip

かなりの強行スケジュールで行ったUS出張も
昨晩無事に?帰国。

IMG_5703.jpg
結局バタバタしてゆっくり撮りたい写真を撮る時間もなかった・・・・


早朝にDonegalからPittsburgh空港に向かい、
Pittsburgh空港からChicago空港に到着し、そこで1時間しか乗り継ぎがなく
着いて速攻インターナショナルターミナルへ向かったら
なんとUnitedはドメスティックターミナルだったというオチがあり、
言われて愕然としたけど、ダッシュで戻ってギリギリセーフ^^;

12時間のフライトで時差にやられながらも成田に無事に到着して
そこから電車で家まで戻ってきました。

結局メインのUS REVOLUTION TOURはキャンセルとなり
若手が挑んだ今回のトリップは「???」となりましたが
きっといい経験になったんだろうね。


ということで本日は家でゆっくりしながら
ちびっ子ギャングの息子にやられまくり、
オリンピックのスロープスタイルで角野友基の応援してる感じ。


雪も凄いから今日、明日が休みでよかったー
しかも来週からまた白馬に出張だしね・・・





posted by Kazu at 17:24| Comment(0) | Snowboarding | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする